幸せを感じながら痩せる!幸福ダイエット

 

 

幸せを感じながら痩せましょう。痩せるために不幸になっては意味がありません。
極力我慢をしない幸福ダイエットを推奨します!

 

我慢したくない方におすすめの加圧シャツ→ウルトラシックスの効果

 

ダイエットなのに甘いもの?チョコレートで痩せる3つの理由

 

ダイエットといえば、誘惑に負けず、甘いものを一切取らない!という苦しいイメージがあるのではないでしょうか?
しかし、実はチョコレートにはダイエット効果があるのです。

 

 

食欲を抑える成分が入っている

 

チョコレートには血糖値を上昇させる作用があり、血糖値が上昇すると満腹中枢が刺激されます。
他にも不溶性食物繊維というお腹で膨らむ成分も含まれているので、間食をしたい、という気持ちを抑えることができ、食事の量も抑えられます。
置き換えドリンクとおからクッキーの組み合わせは、水分でおからクッキーが膨らみ満腹感が得られると有名ですが、それでもなお、お腹がすいていると感じている時などに最適ですね。
食事の前、食事の後、お腹のすいた時など、わけて少しずつ食べるのがポイントです。
満足感があるため、ストレスをあまり感じることなくダイエットが続けられるのです。

 

 

食事制限のストレスから解放させてくれる

 

ダイエットをするうえで避けて通れないのが食事制限ですよね。
カロリーを気にしながら、好きなものもお腹いっぱい食べられないのはとてもストレスがたまると思います。

 

女性なら甘いものが好きな方が多いと思うのですが、そういった方に、チョコレートは最適なアイテムと言えるでしょう。
いかにも「お菓子」なので、まず間食が出来る満足感があります。

 

食べる目安としては、一日に板チョコ半分程度の量であれば構いません。
それ以上食べてしまうと、ただの間食になってしまうので注意してくださいね。

 

 

いつでも気軽に購入ができる

 

近所のスーパーやコンビニなど、食料品が置いてあるお店にはどこにでも売っているのではないでしょうか。

 

ダイエットようのおやつも最近では沢山見かけますが、どこにでも売っているものではありませんし、高いものも多いです。
味だって好みがありますし、そう思うと中々手が出せません。

 

しかしチョコレートは気軽に買いやすく、例えば職場などに持っていったとしても周りの目を気にする必要もありません。

 

もちろん、糖分たっぷりのチョコレートばかり食べていては逆効果になってしまうので、余分な糖分や脂肪分が控えられたカカオ成分多めのものを選んでくださいね。

 

最初から含有量がとても多いものを選ぶと、こんなのチョコじゃない!とびっくりするほど苦いと感じるかもしれないので、少し糖分控えめカカオ多めのものを選んでみてください。
ダイエットに適しているのは、カカオ含有率が70%以上のものです。

 

最近ではカカオ含有量が表示されたパッケージのチョコレートもよく見かけるので、迷わず買いやすいのではないでしょうか?

 

チョコレートと何度も言っていますが、実際はカカオダイエットになります。

 

カカオが含まれていればココアなどでもいいのですが、沢山カカオが含まれており手軽に食べられるのはやはりチョコレートだと思います。
豊富な成分が含まれているため、外国では薬の変わりになるほど栄養素が沢山入っているんですよ。

 

ストレスたっぷりでダイエットしては逆効果にもなりますので、気軽にチョコレートでダイエットのサポートをしてみませんか?
チョコレートで幸せな気持ちになりましょう。